バイセクシャルな日々

遅咲き狂い咲きのバイセクシャル男の日記。

宣言

ジュンの部屋に着いた頃には、すでに時計の針は2時を回っていた。


ジュンは次の日仕事。


にもかかわらず、ベッドに腰掛け、買ってきたビールで再び乾杯。


「スーツ嫌だから脱いでいいかな?
なんか履くものねえの??」

「脱いでもいいけど、履くものないよ(笑)
いいんじゃん、パンツでも(笑)
俺も脱いじゃおーっと。」


なんのためらいもなく、お互いパンツとシャツ一枚になってしまう。


よく分からないけれど、男同士って、こんな感じだったっけ?


ましてや、お互い男に興味がある者同士だし、普通ならそんなシチュエーションなら、「ヤろう」と言っているのも同然だと考えてしまう俺。


けれど、ジュンは違うらしい。


「あっ、そうだ、お兄さん!(俺のこと)
腰痛いから揉んでほしいんだけど(笑)
はい!お願いしまーす!」


そう言って、ジュンは自然とベッドにうつ伏せになる。


そのまま覆い被さり、下着もシャツも脱がして…、なんてシチュエーションになってもおかしくないと思うのだが、恐らくジュンはそれを望んでいるわけではない…と思う。


とは言っても、うつ伏せになっているジュンにまたがり、パンツを下ろしてみる(笑)。


プリっとした小ぶりで真っ白なケツ。


「やーめろよー(笑)
マッサージしてよー!」


「ケツのマッサージしてやるよ(笑)」


「ケツじゃなくて、腰っ!
早くしてー(笑)」


仕方なく、ジュンの言いなりになって、腰とケツの辺をマッサージする俺…。


「あ〜、そこそこそこ!
あ〜気持ちいい…。
マッサージ上手いねー(笑)」


「だろ!?
こっちも揉んでやるよ(笑)」


腰から股間の方へ手をやり、ジュンのアソコに手を伸ばす。


「ねえ!ダメだろー(笑)
ちゃんとやって〜。
あと足もね(笑)」


やっぱり謎…。


俺がパンツを脱がしたり股間を触ろうとすると抵抗するくせに、耳や首筋を攻めると、いやらしい声を出して感じるジュン。


そして、いつも通り、キスだけは舌を絡めて長時間濃厚にするジュン。


やはり謎(笑)。


その後、借りてきたDVDを見ようとしたけれど、プレイヤーの調子が悪かったのと時間がかなり遅かったこともあり、結局見られず。


本当は「一緒に見ようね!」なんて言っていたのだが、ジュンは過去に一度見たことがある映画だったため、結局俺が持って帰ることになる。


そして、いつの間にか、ジュンのベッドで2人横になり、寝てしまった・・・。


結局、この日も何もせず・・・。




数時間後、スマホのアラームで目が覚めた。


またもや、シャワーも浴びず歯磨きもせず寝てしまい、ほんの3・4時間の仮眠程度しかとっていない朝。


最悪な気分。


俺は、ジュンが起きなければならない時間の30分前にアラームをセットしたので、先にベッドから出て、帰る支度をする。


「ジュン、帰るぞ。」

「あっ、うん・・・。
気を付けてね。」


チュッ。


「ダメ!寝起き顔は見ないで!(笑)」


キスしたあと、ジュンは毛布の中にもぐってしまった。


そんな仕草も愛おしく感じてしまう・・・。


「ちゃんと起きろよ。」

「うん、バイバイ!またね!」

「ああ。またな。」


ドアを開けると、まだまだ暑い夏の日差しが降り注いでいる。


けれど、お盆を過ぎた夏の朝の空気はぜんぜん違う。


そんなことを思いながら、いつかと同じように、俺はフラフラと歩きながら家路についた。




その日からである。


ジュンの態度が、何となく違ってきたのは・・・。


気のせいであればいいのだが、そのことが気になって仕方がない。


悩んだ。


昔から、恋愛系の悩みがあると、ストレスからか、きまって顎の周辺にニキビが出る。


それが久しぶりに出てしまい、ひどい状態に。


毎日、ビタミン剤を飲んでいるけれど、一向に治らず。




そして、色々な事を総合的に判断して決断した。




ジュンに対して、恋愛感情を抱かない!




ま、当たり前と言えば当たり前だが、恐らくこんなに悩んでしまう理由は、少なからず俺がジュンに対して恋愛感情を抱いてしまっているからに違いない。


また痛い目に遭う可能性があるので、あくまでも「友達」として付き合っていこうと決心した。


だから、フツーに接しよう。


LINEも、恋人同士のような「おはよう!」とか「おやすみ(*´з`)」とかは送らない。


一日や二日くらい音信不通になっても、ヤキモキしない。変な疑いや嫉妬心を持たない!


ここに、宣言します!!


以上。

テーマ:男同士の恋愛 - ジャンル:恋愛

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
ブログ人気ランキング
  1. 2017/09/03(日) 23:45:37|
  2. ゆーきのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<怒り | ホーム | 一夏の恋で終わる予感>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/09/05(火) 01:16:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰!

久し振りに覗いてみたら、ジュンに淡い恋心を抱くまでになっていたんだね。
ジュンは友達のままがいいんじゃないかな?

そして、まさくんは家族のような関係の友達以上恋人未満の存在としてキープ。
同じ職場だからすぐには関係を解消することはできないだろうし…

という訳で、本名君を探そう❗

アプリも良いけどバーの出会いもなかなかよ😊

でも、アプリを使い始めたことは大きな1歩だね😆
これまでのゆーき君では考えられなかったことです。
  1. 2017/09/05(火) 19:59:24 |
  2. URL |
  3. るりかけす #-
  4. [ 編集 ]

耳がイタイ

宣言ねぇ~。
まさしく俺がそうなので、耳がイタイです。
毎朝「おはよう」から始まって「おやすみ」で終わる相手。
今週末も会ってお泊りしようかという相手。
でも、彼が居て俺とは友人+αの関係。
毎日のやり取りで俺も勘違いしそうになるし、俺のものじゃないのにヤキモチ妬いたりして・・。
人を好きになるって、嬉しい半面、ツライこともあるんだよねぇ~。
  1. 2017/09/06(水) 21:36:35 |
  2. URL |
  3. taa #-
  4. [ 編集 ]

るりかけすさん

そうなんです(笑)
アプリを使うなんて、まさの件がなければなかったですよ。
新たな出会いを導いてくれたまさに、ある意味感謝です・・・。
なんて、流ちょうな事を言っている場合ではないんですけどね(笑)。
バーですか・・・。
さすがに一人ではハードルが高いですね・・・。
誰か一緒に行ってくれればいいのですが(笑)
  1. 2017/09/06(水) 23:09:36 |
  2. URL |
  3. たちばなゆーき #-
  4. [ 編集 ]

taaさん

やっぱりそうなんですね!?(笑)
勘違いしちゃうんですよ、これがまた。俺バカなんで(笑)。
けど、最近は「おはよう」「おやすみ」とか送ってないですよ。
実はすごく送りたいけど・・・。
辛いけどガマンです!
また痛い目に遭いたくないので、ここはしばらく様子みます!
  1. 2017/09/06(水) 23:11:54 |
  2. URL |
  3. たちばなゆーき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tachibanauki.blog9.fc2.com/tb.php/1274-19507833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)